*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/20 AM00:00
君がここに居なくて良かった無様だからこんな姿も僕の歌も

解らないそうじゃないだろ解りたくない向き合うことに怖いだけ

空が綺麗久々に行こう夜の散歩へ何かを捕まえに

放り出すくらいなら君触らないで心に足跡つけないで

神様何故化石を残したの吾等も化石になれるでしょうか

時々からだの真ん中熱くなるきっと魂が出たがっている




今まで日付が間違ってました。。。






詠んでくださった方へ

ありがとうございました。
途中途中寝てしまい、有言実行には程遠い結果です。
何故や否定的な歌が多い。
不安な心、健康ではない心がそのまま表れてしまいました。

一旦、終了になります。
これから自分の短歌への姿勢見直すきっかけになってほしい、そう思っています。

テーマ : 短歌
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
グーバーウォーク


blogram投票ボタン
ブログ内検索
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。