*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bar
ステージに皆夢中だけど君 ガラスに映る姿独り占めする

シュワシュワと炭酸抜ける幻想の時間もやがて終止符を打つ

現実の憂さも苦痛も飲み乾して君の声で全てをかき消す

カランコロンすべてが夢さこれからの現実見つめ闇へと消えた


テーマ : 短歌
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

炭酸の泡とともに時間が過ぎる感じが
よくわかります。
もどらないんですよね?この瞬間も。

十六夜さん。いつも見せていただいて
ありがとうです。
私も発射しました。
時間ある時でいいので
遊びにきてください。
歌はまだ投稿してません。そのうちに。
>@かずみ様
おめでとうございます。
早速お邪魔させていただきました。
かわいいBlogで^^

炭酸の気が抜けた物、ビールの気が抜けた物。。
空しいし、哀しい。
どうして美味しくないのでしょう。
ただ、二酸化炭素が抜けただけなのに。。。
FC2カウンター
グーバーウォーク


blogram投票ボタン
ブログ内検索
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。